Entries

スポンサーサイト

エフェクターボード 2016ver

もう弄る事ないだろうなぁと思ってたエフェクターボード。を、、、久しぶりに改良しましたぁ!その、もう弄る事無いかなぁと思ってたボードがこちら。このボードになったのが2014年10月だったので、2015年の間はずっとこのボードでレコーディングしたりライブしたり。。。とにかく重い!一人で持てたとしても車への搬入は正直厳しい。。。どうにか、ならないものか、、、を兼ねて、、、、新しくなったボード、2016年verがこちら!...

ENGL 試奏の旅 大阪

ここ最近ずっと気になってるハイエンドギターアンプ「ENGL」の試奏に行ってきました。試奏したいのはフラッグシップモデルである「Special Edition」と、ENGL初の独立4Chの性能をもつ「Invader150」その2機種の在庫があって、すぐに試奏出来るショップが大阪にあるということで、これはもう試奏に行くしかないと。迷いに迷ってようやく到着したIKEBE プレミアムギターズさんアメ村の中にあったんですねー。全然知らなかったです。...

エフェクターボード2014 ver.2

エフェクターボードはギタリストからしてみれば、飽くなき追求心が形になって現れるもの…でございます。2014年に改造されたエフェクターボードはこちら。性能的には本当に申し分無かったんですが、そればかりに囚われてしまい大き過ぎました…。1人で持ち運べない。。。。小さなライブハウスだと迷惑極まりない。。。。保管場所もかさばってしょうがない。。。。という訳で小さくすることを決意!!!今回の目的はスイッチャーRS616...

David Thomas McNaught

オーダーから2年。。。ようやく完成しました。最初に打ち合わせしたのが2年前の今くらい。材とかネック形状とか、非常に細かく打ち合わせをして、10月頃に「HEY!お前のギターにはこの材を使うぜ!」と画像が送られてきました。ちなみにこの材を持ってる人がビルダーのマクノウトさん。ギターを作ってくれる方です。そして材の選定は、ギター関連で非常にお世話になってるB店のTさんが日本からわざわざ現場へ行って選定して下さい...

DTMギター、プチ改造記

今現在、メインで使用しているギター「David Thomas McNaught」今まで何本も所有してきた中でも間違いなくトップクラスで、最もお気に入りのギターなんですが少しノイズが多くなったり等の不具合が出てまいりました。で、いつもお世話になってるリペア工房の「CROWD SURF」さんに診てもらったところ、まぁ色々とありまして。。。まずは、購入時からついてたトムアンダーソンのピックアップ。。。これが3~4KΩしかなく、有りえない...

Appendix

プロフィール

bewest

Author:bewest
STUDIO BE WESTのエンジニア兼、某女性ボーカルロックバンドでギターをやってます

Twitter

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。